残念な建物管理

賃貸物件でたまにこんなお部屋がございます。

IMGP5999

おトイレの写真ですが、よく見てみると床に

IMGP6000

小さな虫が落ちています。

何故こういうことが起きているのかというと、長い間、空室であるため、おトイレに溜まっているはずの水が蒸発して虫がわいてしまったということです。

空室の場合、お部屋の窓を開けて換気をしたり、水回りの水を流して配管に水を溜めたりと建物管理をしている不動産会社、もしくは大家さんが定期的にお部屋を見に行くのです。

この物件はそれ(管理)をしていなかったということですね。

大家さんが管理会社に毎月管理料を支払っている場合、この状態は完全にアウト。

管理してませんよね。

 

この物件をお客様に見せたら完全に引きます。

下水の臭いはするし、小さい虫がたくさん落ちてるし。

私も借りません。

 

建物管理って結構大事なんですけどね。