緑区安全・安心まちづくり推進協議会橋本支部 定期総会

今夜は緑区合同庁舎で

IMG_4901

緑区安全・安心まちづくり推進協議会橋本支部の

定期総会でした。

私は常任委員なので早めに到着いたしました。

IMG_4902

そして、定刻の午後7時

IMG_4903

定期総会が始まりました。

まず、ご来賓のごあいさつは

相模原市緑区 副区長 鈴木克己様より頂戴いたしました。

どうもありがとうございました。

 

次に相模原北警察署長 八木秀夫様からごあいさつを頂戴いたしました。

八木署長のごあいさつでは、相模原北警察署が管轄している振り込め(オレオレ)詐欺の犯罪による被害総額は1年で1180万円とのこと。

新しい詐欺の手口として、年号が「令和」に変わったことを利用して「今までのキャッシュカードが使えなくなったから新しいものに替えましょう」などとだまし、キャッシュカードを受け取り、お金を引き出すという手口が増えているそうです。

そして、交通事故については相模原北警察署管轄内で年107件。前年より36件減ったそうです。

どうもありがとうございました。

 

IMG_4905

そして、定期総会の議事に入り、議案全てが承認され、定期総会は閉会となりました。

 

このあと、株式会社セルクル様による自転車安全運転講習会

IMG_4906

交通事故ゼロの方法

 

事故の原因の

IMG_4908

81%は交差点での事故

事故を防ぐにはどうしたらいいか

ぶつからないこと

です。

では、自転車はどこを走れば事故にならないのか?

IMG_4910

自転車は歩道を走るのではなく、

jitensya_hodou

 

車道の左側を走ることです。

jitensya_syadou

なぜなら、車がすでに自転車を発見しているからです。

自転車が歩道を走ると車から見えませんし、車が自転車を発見した時の距離が近すぎて止まれません。

 

【バス・トラックの死角】

IMG_4911

交差点で左折しようとしているトラック(青)

トラックの死角はグレー色の部分なので、運転手からは歩道を走っている自転車(赤)は見えていません。

するとどうなるか。

IMG_4912

グレー色の中にいる自転車はトラックの運転手からは見えませんので、自転車を巻き込んでしまいます。

 

一方

IMG_4913

車道にいる自転車はトラックの死角ではないので、トラックの運転手は自転車がいることを確認出来ています。

IMG_4914

もし先にトラックが左折をしてしまっても、グレー色には入っていませんので、巻き込まれることはありません。

 

IMG_4915

車道の方が安全ということが分かります。

 

IMG_4916

まとめると

左側の車道を走る自転車はクルマとぶつからない

jitensya_syadou

ということです。

これ私が言っているのではなく、専門家による安全講習会です。

job_teacher_man

大変勉強になりました。

 

ちなみに、相模原北警察署長さんの話では、青信号でも死亡事故は起こります。ということでした。

私は毎日、車に乗るのでさらに気を付けて運転をしなくてはいけません。

かみさんは自転車によく乗るので、気を付けて欲しいですね。