相模原協同病院 橋本台へ移転

ご存知の方も多いと思いますが、

橋本駅南口にある相模原協同病院が移転しますよね。

相模原協同病院

移転についてタウンニュースさんの記事をご紹介いたします。

相模原協同病院が2020年12月の開院を目指し、起工式が行われました。

移転場所は職業能力開発総合大学跡地(橋本台4丁目)

新病院は病床数400床、診療科は35科。ER型救命救急センターなどを新たに整備する。

ということです。

詳しくはこちら  ⇩

タウンニュースさん(さがみはら緑区版)

 

移転する大学の跡地ですが、私たち地元は職訓大、能開大って言ってました。

橋本台4丁目はここです。

協同病院

 

IMG_4710

現在の様子です。

(撮影:黒田のiPhone)

 

ここに新しい総合病院が出来るってことは・・・

隣が相原高校ってことは・・・

橋本駅南口にある現在の相模原協同病院の一部が残るかも知れないってことは・・・

 

大きく人の流れが変わります。

ということは大チャンスですよ。

さぁ、どういたしやすか? お代官様

akudaikan_koban_money

 

 

 

 

 

これ本当に大チャンスですよ。

 

相模原協同病院さん