お客様の声代行

弊社ではご成約いただいたお客様に「お客様の声」のご記入をお願いしております。

「お客様の声にご協力いただき感謝いたします!」

というものなので、強制ではありませんがご記入いただけると本当にうれしく思います。

 

 

ところが・・・

「お客様の声」を悪用する業者がいるのをご存じでしょうか?

 

事務員さんやアルバイトさんにお客様の声を書かせて、本当のお客様からいただいたように見せかける業者がいます。

 

そこで、お客様がだまされないように

「お客様の声」が本物かどうか見極めるコツをお伝えします。

次にあげるようなものだったら要注意です。

 

字が同じ

お客様の声は手書きでご記入いただくのでよく分かるのが、「字」です。

「字」が同じなんです。

過去のものと見比べてみると、これとこれは同じ人が書いているものだなというのがすぐ分かります。

100人いれば、100通りの字になるはずですよね。

 

内容が似ている

お客様の声の内容ですが、「親切」「丁寧」「親身になって」「いいお部屋」「スムーズ」など同じ人が書いているのでいつも決まったフレーズが出てきます。

本当のお客様なら一人ひとり違った、もっと具体的なエピソードがあるはずです。

 

イラストも間違えも同じ

イラストやマークを描いたりして、可愛らしく演出していますが、いつも同じマークが出てきますので、本当のお客様でないことが分かります。

間違えた字をペンでグシャグシャっと消すのも、本当っぽく見せる手法のようです。

 

返事を書かない

大事なお客様、お一人おひとりからお手紙(お客様の声)をいただいたら、それぞれのお客様にお返事を書きますよね。

 

 

 

いかがでしたしょうか。

「お客様の声」を過去のものと照らし合わせてみるとよくわかりますので、しっかり見極めて、だまされないように注意してください。

 

本当のお客様の声はこちら

 

googleクチコミ代行はこちら