この家賃は割高?割安?

橋本駅徒歩10分以内、2DKで検索すると賃料が5万円台~8万円台と幅が広く、いくらが相場なのか、いくらが適正賃料なのか考えてしまいますよね。

ではなぜ同じ2DKなのに、こんなにも賃料に差が付くかというと、条件がすべて異なるからなんです。

・駅からの距離

・階数

・日当たり

・築年数

・専有面積

・構造

・オートロック

・エレベーター

・敷地面積

・リノベーション済み

などなどなどなど

単純に2DKの間取りをみても

洋室、和室、押入

 

洋室、洋室、押入、収納

 

和室、和室、押入

まったく同じ条件の物件はなく、すべての不動産は限定1つの商品とも言えます。

 

じゃあどうやって比較すればいいの?

ひとつの目安となるのが平米単価

賃料と管理費の合計を専有面積で割ってみてください。

例えば・・・

【A物件】

賃 料70,000円

管理費3,000円

合 計73,000円

÷

専有面積45平米

=

平米単価1,622円

 

【B物件】

賃 料68,000円

管理費2,000円

合 計70,000円

÷

専有面積39平米

=

平米単価1,794円

 

一見、B物件のほうが月額合計70,000円と安く思えるのですが、平米単価だとA物件より割高になるのです。

 

この平米単価はある程度同じ条件の物件を比較するのには参考になりますが、

築30年と築10年。鉄筋コンクリート造と木造。駅徒歩20分と駅徒歩10分。

のように差がある物件を比較しても意味がありません。

物件選びの決勝戦では少し役に立つかもしれませんね。

 

一方、大家さん側の立場だったら、今の家賃相場を確認するために役立ちますね。