保証会社必須

保証会社必須

家賃の滞納があった場合、大家さんは連帯保証人に家賃を支払ってもらうことができますね。

この「連帯保証人を立てる」ということが少なくなりました。

その変わりに「保証会社に加入する」ことが多くなりました。

その一番の理由は大家さんのためです。

大家さんはお家賃をいただいて、ローンを支払ったり、生計を立てご自身の財産(アパートやマンション)を守っています。

もし、本人も連帯保証人もお家賃を支払わなかったらどうしましょう。

最終的に大家さんは本人たちに裁判で勝ちます。

saiban_small

で?

その後、本人、連帯保証人に支払えるだけのお金があるのでしょうか。

もし本人たちが支払えなかった場合、大家さんは泣き寝入りどころか、裁判費用などマイナスが膨らんだだけで、何もいい事などありませんね。

ojiisan_think

では保証会社に加入してもらうと?

連帯保証人の代わりになるのが保証会社の仕事なので、家賃の滞納があった場合、立替えてくれます。

立替え後、保証会社が本人に家賃を請求する仕組みです。

大家さんは安心ですね。

このことが保証会社必須の物件が増えた理由なのです。

 

毎月ちゃんと家賃をお支払いされる方のほうが多く、保証会社に支払う保証料がもったいないと思いますが、大家さんを守るためです。

その代わりと言っては何ですが、昔は礼金1ヶ月の物件が多かったですが、今は礼金0の物件が多くなってきています。

貸す側、借りる側、お互いが歩み寄れば、良好な関係が保たれますね。

keirou_katamomi_ojiichan2

ケイ・ライフのトピックス!

ケイライフのHPはこちら

ケイライフの社長ブログはこちら

▼ 物件を探すかたはこちらから!
物件を探す