「橋本で生活するならいくらの家賃が良いの…?」

「一人暮らしってどのくらいのお金がかかるんだろう…?」一人暮らしを始める学生さんや社会人の方がまず初めに悩む部分ですよね。
nayamu_girl2

ネットで調べてみると「〇〇市で1ヶ月間生活するために必要な費用」というのは出てきますが、市内でも住む場所によって金額が大きく変わってきますので、本当にその金額で大丈夫なのか迷ってしまいます。
そこで!今回は橋本に42年間住んでいる黒田「橋本」で住む際に必要な生活費と適正家賃についてご紹介致します!
pose_makasenasai

今回は「学生」と「社会人」で考えた場合の仕送りやご収入に対する適正賃料をご紹介致します!

 

学生さんの場合

daigakusei_woman

月の仕送りが「10万円」「12万円」「15万円」の3パターンで生活した際の必要な費用を計算して、どのくらいの家賃で物件を探すべきかをご紹介いたします。

学生さんが橋本駅周辺で住む際の生活費は?

学生さんの橋本での一人暮らしの目安

項目 費用
電気 4,000円
水道 2,000円
ガス 4,000円
食費 45,000円
(1日1,500円)
通信費
(スマホ)
8,000円
通信費
(ネット)
5,000円
雑費
(洗剤などの日用品)
3,000円
合計 71,000円

※金額の算出には下記サイトを参考にさせていただきました。
一人暮らしの生活費 計算シミュレーション

「毎月の生活費の目安は71,000円」になります。

shiokuri_fuutou

食費は一般的に「1日1,000円でいける!」という情報をよく見かけますが、一度でも外食へ行くと1,000円を超えてしまいます。
大学生であれば、サークルの付き合いなどで友だちと外食する機会もありますので、とても1日1,000円では生活ができません。
そのため、1日の食費を1,500円に設定しています。
food_nikuman_taberu_boy

 

仕送り10万円で生活する際の適正家賃

生活費が71,000円必要となりますので、家賃の上限は29,000円となります。
橋本で賃料が29,000円以下の物件は少ないので、もう少し節約しましょう。

・パソコンは使わないので通信費(ネット)の5,000円を0円にする(-5,000円)
・格安スマホに替えて通信費(スマホ)を3,000円に抑える(-5,000円)
・外食を控えて食費を42,000円に抑える(-3,000円)

このように、月々の出費を見直し、食費等を少し抑えるようにすることで、42,000円までなら家賃に使えるようになりました。
chokin_woman

生活費を節約して、選べる物件数を増やしましょう!

以上のことから、月10万円の際の適正家賃は3万円~4万円辺りの物件となります。

4万円以内の賃貸物件一覧

 

仕送り12万円で生活する際の適正家賃

「月10万円で生活する際の適正家賃」でもご説明しましたが、生活イメージを明確にすることで月に1万円前後の生活費を節約することができます。
1ヶ月間の生活費は58,000円~71,000円となりますので、月12万円の場合は49,000円~62,000円を家賃に使える事になります。
building_apart2

4万円~5万円の賃貸物件一覧
5万円~6万円の賃貸物件一覧
6万円~7万円の賃貸物件一覧

 

仕送り15万円で生活する際の適正家賃

1ヶ月間の生活費は58,000円~71,000円となりますので、月15万円の場合は79,000円~92,000円を家賃に使える事になります。

橋本で8万円前後の賃貸物件になると、1Kではなく1LDKや2DKのお部屋を選ぶことができます!
building_mansion2

7万円~8万円の賃貸物件一覧
8万円~9万円の賃貸物件一覧

 

社会人の場合

shinsyakaijin_run2

月の手取りが「15万円」「17万円」「20万円」の3パターンで生活した際の必要な費用を計算し、どのくらいの家賃で物件を探すべきかをご紹介いたします。

社会人の方が橋本駅周辺で住む際の生活費は?

橋本での一人暮らしの目安

項目 費用
電気 4,000円
水道 2,000円
ガス 4,000円
食費 45,000円
(1日1,500円)
通信費
(スマホ)
8,000円
通信費
(ネット)
5,000円
雑費
(洗剤などの日用品)
3,000円
合計 71,000円

※金額の算出には下記サイトを参考にさせていただきました。
一人暮らしの生活費 計算シミュレーション

学生さんと同じで「毎月の生活費の目安は71,000円」になります。

毎月の生活費は大体71,000円になるのですが、ここには「交際費(飲み会など)」「保険費」「車の維持費」「洋服の購入」「テレビ(NHK等)」「嗜好品(タバコ等)」「習い事」「通院」などは含まれていません。
そういった部分の出費は月に平均5万円ほどかかってしまうので、生活費を含めると合計で月に約12万円の費用がかかってしまいます。
※「平均5万円」は下記サイトを参考にさせていただきました。
20代独身、生活費の平均は?どれくらいが普通?
fuutou_yen

月の出費(約12万円)を考えたうえで、手取りの金額から賃料を出してみると…。
・手取り15万円⇒賃料3万円まで
・手取り17万円⇒賃料5万円まで
・手取り20万円⇒賃料8万円まで

このようになります。

橋本で3万円以下の物件は少ないので、手取りが15万円の場合は、パソコンは使わず通信費(ネット)を0円にしたり(-5,000円)、格安スマホに替えて通信費(スマホ)を3,000円に抑えたり(-5,000円)、外食を控えて食費を42,000円に抑えたりして(-3,000円)生活費を切り詰めて、4万円ぐらいまでは賃料に回せるようにしたいですね。
money_kakeibo_ase

 

賃貸物件の「入居審査」に通るためには

お部屋を借りる際には「入居審査」に通らなければなりません。
入居審査とは大家さんに入居のご承諾をいただくことです。

一般的な審査内容のひとつとして「家賃が収入の3分の1以内」という審査基準があります。
・手取り15万円⇒約18万円の収入⇒家賃6万円以内
・手取り17万円⇒約20万円の収入⇒家賃6.6万円以内
・手取り20万円⇒約23万円の収入⇒家賃7.6万円以内
baseball_shinpan_safe

 

社会人の方へおすすめする賃貸物件

ご収入18万円の場合

生活に無理のない賃料:3~4万円
審査基準:6万円以下
4万円以内の賃貸物件一覧

ご収入20万円の場合

生活に無理のない賃料:5万円前後
審査基準:6.6万円以下
4万円~5万円の賃貸物件一覧
5万円~6万円の賃貸物件一覧

ご収入23万円の場合

生活に無理のない賃料:8万円前後
審査基準:7.6万円以下
5万円~6万円の賃貸物件一覧
6万円~7万円の賃貸物件一覧
7万円~8万円の賃貸物件一覧

 

賃貸物件を決める際には生活イメージを持つことが大事です!

生活の具体的なイメージを持つことで「この条件は絶対に必要!」「この条件はいらないかな?」という部分が出てきます。
そういった部分を差し引きすることで、自分の生活に必要な金額を出すことができます。

ネット上に溢れている「相場」や「平均」の情報は参考程度のものでしかありませんので、あなたの生活イメージと照らし合わせて、あなたにとっての「適正価格」を見つけていきましょう!

「そうはいっても何が大事かよくわからない…」

あなたのご希望条件や生活スタイルなどお話しいただければ、地元ならではのアドバイスを交えながら、あなたにピッタリなお部屋をお探しいたします。

ぜひ一度ケイ・ライフにご相談ください!

宅地建物取引士

お問い合わせはコチラから!

ケイ・ライフのトピックス!

ケイライフのHPはこちら

ケイライフの社長ブログはこちら

▼ 物件を探すかたはこちらから!
物件を探す