お部屋が見られない

お部屋が見られない

先日のことです。

ご来店いただいたお客様からご希望の条件やライフスタイルなどをお聞かせいただき、ご希望に近い物件資料をタイプ別にいくつかご紹介させていただきました。

couple_setsumei

その中から3件ほどご覧になられたいということで、鍵の所在をそれぞれ確認したところ、1件だけ大家さんが鍵を持っている物件がありました。

kagi_dimple_key

管理会社様より大家さんの家に電話してもらいましたが、お留守のようで電話には出られず、携帯電話は持っていない大家さんでございました。

大家さんしか鍵を持っていませんので、大家さんがいないとお部屋を見ることができません。

sports_gateball

 

とりあえず、先に2件を見に行って、その間に大家さんがご帰宅され、折り返しのご連絡があれば見に行きましょうということに。

2件見終わったのですが、大家さんからのご連絡はなし。

その物件にはご縁がなかったということで、ご覧いただいた物件にお申込みをいただきました。

どうもありがとうございます。

 

一般的にはお部屋をご覧いただくときの鍵は、不動産業者に受け取りに行く、もしくは現地にキーボックスがあって暗所番号でキーボックスを開け鍵を取り出す。管理会社立ち会いのもと鍵を開けてもらう。というかたちで不動産業者間の連絡のやりとりでお部屋が見られるということになります。

building_fudousan

今回は大家さんが鍵を持っていて、ご不在だったため残念ながらお部屋が見られませんでした。

鍵はもちろん大事なものです。ただ、入居者の募集をしている以上、常に物件を見られる状態にしていないと、せっかくお越しいただいたお客様にご迷惑がかかってしまいます。

couple_baby_dakko

賃貸物件が余っている時代です。お客様に合わせるのが、大家さんであり、管理会社の仕事ではないでしょうか。

お客様にご入居いただいて、その不動産の価値が上がるのです。

空室が多い物件は「何でだろう?」と疑問に感じます。

空室を増やさないために、まずはお部屋を見ていただくことが大事だと思います。

顔

黒田

橋本に住んで41年。

【 橋本駅専門 】不動産賃貸情報

ケイライフのHPはこちら

ケイライフの社長ブログはこちら

▼ 物件を探すかたはこちらから!
物件を探す
橋本駅賃貸物件情報 ケイ・ライフ